音楽ダウンロード

2007年06月30日

となーす映画評「タイヨウのうた」

YUI主演映画。
今がブッちぎり旬、のYUI
ですが、何を隠そう、わたし、この人のにわかファンでして、
続きを読む
posted by となーす at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本映画(おすすめしない) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

となーす映画評「グエムル 漢江の怪物」



面白い。面白い。面白い。
文句なしに面白いです。

続きを読む
posted by となーす at 04:48| Comment(0) | TrackBack(0) | その他外国映画(おすすめ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

となーす映画評「ブラックダリア」



原作を読んだのは、もう15年かそこら前だが、
小説『ブラックダリア』の名誉のために言っておこう。
すげえ面白い小説だった。続きを読む

2007年06月24日

となーす映画評「カポーティ」

これは、なし、だな。
この映画、たしか公開当時、すげえ評判が良かった記憶があるけど、
名作ぶってんじゃねえよって感じ?
続きを読む

2007年06月20日

となーす映画評「フラガール」

いやー、良かった。
良い良いと言われてて、劇場にも観に行く気まんまんだったんだけど、ついに観に行けなくて…
ようやくDVDで観ました。


もう何て言うか、
この映画のこと悪く言うやつなんかいないでしょう?
文句ないですよ。
いい映画作ってくれてありがとう、
て感じです。続きを読む
posted by となーす at 04:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本映画(おすすめ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

となーす映画評「ゾディアック」

ちょっと長い。

作品としちゃ良く出来ているし、
フィンチャーだから、見れる。
《見れる》、以上のものをいつもこの監督には求めてしまうんのだが、
何たって『セブン』を作った人だもんね。

でも結局、『パニック・ルーム』なんかと一緒で、今回も扱う素材自体があまり良くなかった。
続きを読む

2007年06月16日

となーす映画評「真実の行方」

何かね、
この映画の《たたずまい》が気に入った。

いや、本当に面白い映画なんですよ。
内容からして
『ユージュアル・サスペクツ』の兄貴格、って感じ。
『ユージュアル…』より芝居の難易度も高いし、脚本もよく出来てる。
続きを読む
posted by となーす at 03:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ映画(おすすめ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

となーす映画評「ゲッタウェイ」

この映画を観るのは、おそらくこれで30回目ぐらいじゃないだろうか。
それくらい何度も見たくなる作品だ。

続きを読む
posted by となーす at 04:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ映画(おすすめ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

となーす映画評「大日本人」

ぼくは、この「大日本人」というタイトルにやられました。
基本的にもう、観る前から100点満点ですよ。
タイトルだけで。

以前、
と言っても10年かそこら前ですが、
伊丹十三が「スーパーの女」のプロモーションでNHKの番組に出てて、
インタヴューに答えているのを見たんですけど、
伊丹十三は、W今作のテーマは?”などというありがちな局アナの質問に対して
すごく印象的なことを言ったんですね。
続きを読む
posted by となーす at 02:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本映画(おすすめ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント