音楽ダウンロード

2015年07月25日

マッドマックス 怒りのデスロード

観て来ました
3D吹き替え版です

いやー
面白かったわー

もうね、これはマッドマックスですよ
劣化なんか全然してません
まずもってそれが素晴らしい
不満があるとしたらそれはマックスがメルギブソンじゃないことだけ
最後のワンカットまで
残念ながら主演男優のツルんとした顔に違和感が拭えない
ただ、それでいてマッドマックスに求めるものは全て揃ってる、のだからこれは凄いです
観てるあいだ近々2回目も観に行きたい、とか普通に思えました


マッドマックスは映画ファンにとって別格なんですよね、だからこその新作に対する高ハードルでそれを越えてきたことでさらに別格の歴史を更新した、というのがちょっとした事件ですよね
私は結構、映画ってもう半分くらいオワコンって思ってたりする人なんで、一本の映画に2000円前後払うのがバカバカしく思える昨今、
久々値段に見合う作品でした








posted by となーす at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | その他外国映画(おすすめ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

耳をすませば


最近、テレビで放送されていたらしく
友人との間でこの映画の話題になった
しかし私は
耳をすませば
って
タイトルで内容が全く思い出せない笑

ほら
カントリーロードの、
とか言われても
全くどんな話だったか思い出せない

で悔しいんでDVDを借りてきて
見始めたら、確かに昔観た記憶のある映画だった

で、ああこういう話ね、ということが確認できたら辞めるつもりで観ていた

が、しかし
最後まで観る羽目になった

こういう映画体験が一番好き

そしてジブリおそるべし笑


とにかくこんな単調な話なのに飽きさせないしかけがちゃんと施してあり、物語を語るのがとにかく上手い


後半で
立花隆の真面目な話がさあこれから始まるぞ、の辺りとかゾワッと来た笑


ほかにも、いろいろいいところはあるんだけど
ジブリ最強、を感じたカットがある
終盤、主人公二人が坂道を自転車で上がっていく場面、観ている側は明け方ということもあり、この先の展開がある程度予測ができるのだが、
丘の上の住宅地に新聞配りのバイクが停まって新聞をポストに入れる作業を遠景に入れているカットが真底すげーと思った

ちょっとニュアンスが上手く表現できないのだが
明け方を表す記号的表現として描かれているその新聞配達がこのドラマの中のこの場面に置かれると、意味を帯びて見える

この街にあるすべてこの世界にあるすべてが自分から遠い存在じゃなく、すべてから自分が祝福されていてすべてを愛おしく思える瞬間、てある
この主人公にそれを体験させてあげるのがこの映画の目的で、そのわかりやすいハイライト、太陽が昇る、
そのちょっと手前の場面に新聞配達を登場させるってのがいい
これ、分かってもらえましたかね?笑

作り手の気持ちがウワッと伝わってきたんですよ


あなたも私もすべて地続きで繋がっている






posted by となーす at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本映画(おすすめ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

ゴーン・ガール


短くまとめると
男は職を失うと酒飲んでゲームして過ごすだけだが女はいろいろやるぜ、という話


だけれども、これを演じる女優をこういうルックスレベルが微妙な感じを選んでるところがこの映画の面白さで、
「ドラゴンタトゥーの女」と同路線なんである
あのリザヴェットも、ある場面ではすげー魅力的なのに別の場面ではイモくさい顔に見えたり目まぐるしかった
「ドラゴンタトゥー」で売れっ子になった後途端に出演作品を見なくなったのはこれが理由で、
フィンチャーはたぶん女優の使い方で遊んでいる笑

同じアフレック主演の名作「チェイシングエイミー」と合わせて観ると面白い、というか、続編的な意味も持たせてあるのだと思う

好きだなーこの路線
「セブン」が大好きで「ファイトクラブ」
ら「ゾディアック」に続くに従って興味がなくなって行った監督だが、この路線ならまたついていってもいい笑





posted by となーす at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ映画(おすすめ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント