音楽ダウンロード

2009年07月05日

となーすTVアニメ評「けいおん!」

大当たりしているそうなので、
ちょっとのぞいてみるくらいの気持ちで
観始めて
結局、
全話観てしまいました。

基本よく出来ています。
というか、
『これが、アニメ作って商売することじゃーい』
的作品です。




アニメを観ている客が何を望んでいるか、とてもよくわかっていて、
その“喜ばれる要素”だけを13話の中に残してあとはばっさり行っちゃっている。

“喜ばれる要素”の研ぎすまされ方が
根性入ってるので、飽きることなく最後まで見れます。

だから本当、堂々たる作りっぷり、です。

さらに
このアニメ、経済波及効果もかなりのものらしく、
これきっかけで楽器を買う人が増えたそうだ。

アニメ業界のことは良く分からないが
やっぱり、マーケティングがやりやすいのだろうか?

GAINAXのメイドアニメ『まほろまてぃっく』を観た時にもそう思った。


原作は4コマ漫画でしかも全2巻だというのだから、
ストーリーはヒットの方程式に完全にあてはめられて考えられているオリジナルだろう。
大体バンドの演奏シーンが4コマのクライマックスになんかなるわけない。

その、オリジナルストーリーだが、
これまでヒットしたアニメの良いところ(おいしいところ、客付きのする部分)だけを
ハイブリッドに残して、そこへ『ルーキーズ』の“部活”をくっつけた感じだ。

高校1年から2年の
2年間の話にして、
学園祭と海水浴シ一ンを2回やるところなんかが明らかにそういう“作り手の都合”ですよね、

そういうシーンより、
主人公の唯が高校に入学して、軽音楽部に入部した後の
第2話のタイトル前のセリフだったかな、
「今までボーッと生きてきたけど、高校生になったあたしは、今までとは違う。あたし、部活しますッ。」
て言うあたり。
そのあたりが一番個人的にはおもしろかった。

高校に入って、
知らない人と友達になって、
ていうワクワクするような興奮が
このセリフに上手くまとめられているじゃん。

その最初のころの感じが好きだと、
唯がギターが上手くなるのが早すぎて
その後の展開は納得が行かない。

ま、でも練習シーンを描かないでいつのまにか上手くなっているというのは良い選択だと思います。
山場、ありきで、そこまで飽きさせずに持っていくが作劇のテクニックですもんね

このアニメのクライマックスで彼女たちが演奏する曲がCD化され、オリコンの上位を獲得したのは周知の通り、
その演奏シーンありき、ですから。

だからまとめるとこう。

ビジネスとしての設計がまずある。
そして
そのための全12話のストーリー設計がある。

その順序は逆になっちゃダメなんですよね。

上で私が書いたような不満なんかとうに承知の上で
萌えのビジネスで作品を作ってお金を儲けている。

それはもう立派なことです。

そして、もうひとつ
これが本当にすごいな、と思うんですけど、
上のようなビジネスの軸をもっていながら
登場人物たちに血をかよわせていること。
『ルーキーズ』の例を挙げましたけど、あれと同じように、友達同士の濃密な信頼関係を描けていること。
その濃密な信頼関係にあこがれたからこそ
楽器を購入する人が増えたのだ。
だって
申し分けないけど
楽器を弾くことの“興奮″はこの作品ではお世辞にも上手く表現できているとは言えない。
それなのに、楽器を買う、に行動を促したのですから。



『ルーキーズ』の話が出たので、ちょっとそれに足しておくと、
私は『ルーキーズ』の最終話に出てくるホームランの件りが好きだ。
あのシーンのおかげで『ルーキーズ』は大人の鑑賞に耐えうる作品になったと思っている。
(大人の鑑賞に耐えうる作品、ていう評価の仕方って、もう死んでるけど)

個人の確かな“体感覚”が集団から分離されて描かれたからこそ、『ルーキーズ』のラストはきれいに決まったのだ。

で、
この作品でも番外編として付け加えられた13話で、
集団から分離した“個人の成長”を描こうとするのだが…、

男の子たちの集団と
女の子たちの集団のそこが違い、というベきか。
まあ、どっちがいいとか、言わないし、
これはこれでいいんじゃないでしょうか

あたくし的には『ルーキーズ』的終わり方が好き。
(映画版はみてないスけど)

でもまあ、
『萌え』の芸、というのが言葉的にアリなら、
この「けいおん!」は『萌えの芸』を楽しむ作品。
『萌え』を価値の中心に置くと、シーンの優先順位はこう変わるのだ、ということを教えてくれる。

探りながら1歩1歩進んでゆくコーエン兄弟の映画を見ているより、
1音1音絶対の自信を持って演奏される「けいおん!」の方が安心してみれる。
て感じです。
(ちょっと強引なまとめでーす、てへっ)
ラベル:けいおん!
posted by となーす at 02:00| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ROOKIES (ルーキーズ) 表(おもて)BOX通常版 DVD ~ 平川雄一朗
Excerpt: ROOKIES (ルーキーズ) 表(おもて)BOX通常版平川雄一朗価格:¥ 5,...
Weblog: 本ナビ!映画ナビ!音楽ナビ!3
Tracked: 2009-07-11 10:10
最近のコメント