音楽ダウンロード

2017年07月09日

オクジャ

一言で言ってものすごい。
こんなおぞましい映画、観たことない。
我々が生きている世界はもうとっくに呪われている。

まあとにかくすげえ映画です。
今youtubeで流している予告編でイメージする内容を100倍裏切るので、あまり予備知識なしで観た方がいいです。
最初の20分くらいはゆったり目な上にありがちな展開なので途中で辞めてもいいかなと思うかもしれませんが、そこで辞めたらもったいない。それらはちゃんと後々生きてきます。



ここから
ネタばれ注意

ポンの新作がまさかnetflix配信で公開とはなんと贅沢な!
「母なる証明」は黒澤明「天国と地獄」のラストシーンを現代向けに再構築して見事だったが、今作はそれに倣えば宮崎駿作品の再構築、と言っていい。
宮崎駿の裏も表も全部可視化したらこういう作品になるのではないか。というかこんな作品を本人に作ってもらいたかった笑


さらに観終わって驚いたのはnetflixでのレビュー欄。
レビュアーたちの評価が遺伝子組み換え食品に対する嫌悪の度合いに連動している。
嫌悪感が低いレビュアーにはどうも今作は退屈らしい。
君たちも私もラストシーンで屠殺場に並ばされた彼らと同じなのだぞ!


今年暫定一位です








posted by となーす at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他外国映画(おすすめ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近のコメント