音楽ダウンロード

2010年05月02日

となーすTVアニメ評「けいおん!第2期」

「けいおん!」の第2期が始まりましたね。



『アバター』なんぞを観た後、
この「けいおん!」を観ると

日本人のクリエイターの方が
“大衆の気分”をよく理解しているよな、と思いますね。

「けいおん!」に代表される
萌えアニメでは、もう
人生を左右するような“大きな事件”が
劇中で起こることはない。

「けいおん!」に描かれるのはただひたすら気持ちの良いこと。
努力、や
トラウマの克服などという
深刻なものはなにひとつ登場しない
『女の子が常に感じていたい気持ち』だけ
なのです。

乱暴ですが、
さすが“小津”の国のアニメ。
という気がしました。

そんな「けいおん!」と「アバター」を観比ベてると
アメリカ人はまだまだ、コンプレックスや何やらと“戦わずにいられない”連中なんだなーと。

えっ?
ちょっと待った。
ジェームズキャメロンの前作って『タイタニック』だったっけ?
あの映画はしかしまさしく
『女の子が常に感じていたい気持ち』の映画だったはず。

だからヒットしたし、名作になったんだね。

『アバター』はそんなわけで
ちょっとスべってるんだよ。(笑)






posted by となーす at 03:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

となーすTVアニメシリーズ評「ひぐらしのなく頃に」


ひぐらしのなく頃に DVD第5巻~第9巻セット「雛見沢事件録~オシマヒ~」
これ、問題編、解答編とあって
非常に長いシリーズなので、
途中、スッ飛ばしちゃったんですが、

続きを読む
posted by となーす at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

となーす映画評「ヱヴァンゲリヲン新劇場版 破」

何だか激しく疑問を感じましたね。

すごく評判が良いけど、
こんなに作為まるだしの話だったっけ?


続きを読む
posted by となーす at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

となーすTVアニメ評「けいおん!」

大当たりしているそうなので、
ちょっとのぞいてみるくらいの気持ちで
観始めて
結局、
全話観てしまいました。

基本よく出来ています。
というか、
『これが、アニメ作って商売することじゃーい』
的作品です。




続きを読む
ラベル:けいおん!
posted by となーす at 02:00| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

となーす映画評「崖の上のポニョ」

映画の最先端を走る宮崎駿の新作は、なんと「男の子の応援歌」だ。
http://www.ghibli.jp/ponyo/

続きを読む
posted by となーす at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

となーす映画評「魔女の宅急便」

すげえ!
すげえ!


続きを読む
ラベル:宮崎駿
posted by となーす at 06:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

となーす映画評「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」

久々の更新です。

時間が空いたので映画でもみてえなーと思ったら
この『…ゲリヲン』とタランティーノの新作が初日だった。
サンシャイン通りの映画館の前で、しばし
2本の映画の間で、
心が揺れた。
でも、
日本人なら、やはり『エヴァ劇場版』の初日を観たい。


続きを読む
posted by となーす at 04:46| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

となーす映画評「河童のクゥと夏休み」


クレヨンしんちゃんの映画版で評価の高い監督。

何作目だったか忘れたけど、
しんちゃんが、戦国時代にタイムスリップする話があった。
これは、その逆、
江戸時代の河童が現代にタイムスリップする。

ネットでも評判いいし、
泣けますよ、これ。

ぼくは、
犬のエピソードと、
クラスメートの女の子のエピソードに
泣かされた。

まあ、観に行ってみて下さい。続きを読む
posted by となーす at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント